さくら連絡網 SAKURA RENRAKUMOU

コンセプト

わたしたち、さくら連絡網の想い

さくら連絡網 SAKURA RENRAKUMOU

さくら連絡網は、LINE×Web×Mailという複数媒体で
情報をお届けする新しい連絡網です。

弊社は10年間メール連絡網(スクールiネット)のサービスを行ってまいりましたが、その中で

「メールがフィルタリングで届かない。」
「保護者に本当に届いているのか分からない。」

というお客様の声を耳にしてきました。

メールという仕組み上、やむを得ない問題でしたが、
それでもこれを何とか解決したいという思いから「伝わらない」をつくらない をコンセプトに、さくら連絡網を開発しました。

スマホアプリという選択肢もありましたが、
フィーチャーフォン(ガラケー)のユーザを救いたいという思いと
LINEが保護者や生徒のインフラになっている現状から

さくら連絡網は、LINE×Web×Mailという選択肢をとりました。

今後も時流を意識し、その時代に最適な選択肢を選んで
サービスを進化させて参ります。
サービスはスクールiネットからさくら連絡網に替わりましたが、
弊社が実現したい思いには変わりはありません。

さくら連絡網の使命

保護者連絡に困っている先生を助け、
保護者に安心を届ける。

さくら連絡網は、最後の一人まで
情報を届けようとする先生を応援します。

代表取締役社長 別所 政幸