さくら連絡網 SAKURA RENRAKUMOU

機能について

さくら連絡網の機能についてご紹介します。

1有事にこそ使える仕組み

3つの方法で確実に届ける

メールで届ける

  • まだまだフィーチャーフォン(ガラケー)も現役! フィーチャーフォンにも対応しているので安心! 
    ※SHA-2に対応した機種が前提になります。
  • キャリアブロック対策 確実にメールを届けます。

アプリで届ける

  • プッシュ通知で確実に届ける 学校がメッセージを送信するとアプリを登録した端末にさくら連絡網からプッシュ通知が届きます。
    メールアドレスやLINEなどの個人情報を登録しなくても情報を受け取ることができます。

LINEで届ける(オプション)

  • LINEはもはや保護者や学生さんのインフラ 学校から一斉送信を行うとメールとLINEに振り分けて送信されます。

災害時、メールが届かない状況でも
情報を確認できる

  • メールユーザーにもアプリと同じ画面を提供 災害などでメールが届き難い時でも、
    マイページを開くことで
    自分から情報を取りに行くことができます。
  • メールが届かない原因を利用者が自分で解決 今までのメール連絡網ではメールが届かない時
    何が原因なのか分かりませんでした。
    「さくら連絡網」は登録者が連絡先の登録状況や学校の送信状況を確認したり、自分が登録した連絡先でテスト受信をしたりできるので登録者自身で問題を解決することができます。

名簿管理によりもれなく届ける

最後の1人までトレースできる

  • 届いていないことが一目で分かる 先生は情報が届いていない人が一目で分かるので再送や電話連絡など
    次のアクションを起こしやすくなります。
  • 登録していない人が一目で分かる さくら連絡網は学校で管理しているExcelの名簿を取り込むことができるので
    連絡先を登録していない人も一目で把握できます。

安否確認

  • 有事の迅速な状況把握 迅速な状況把握により次の対策を手助けします。

スマホ、フィーチャーフォンからでも送信できる

  • 避難先や移動中の情報発信も想定 スマホはもちろんのこと、フィーチャーフォンからもメール送信ができます。

2学校に特化した連絡網

保護者向けアンケート

  • 出欠確認や意識調査に便利 「さくら連絡網」は正確な名簿をもとにアンケートを実施できるのでアンケートの精度が違います!
    「イベントの案内とイベントへの出欠確認を同時に実施したい。」
    「児童を緊急下校させる際のお迎えや受け入れの可否を確認したい。」
    などの使い方もでき先生の手間を省きます。

欠席・遅早の連絡

  • 欠席・遅刻・早退などの連絡ができる! インフルエンザ流行時の先生の電話応対の負荷を軽減すると同時に、
    「朝の限られた時間での連絡は負担。」
    「分かった時に連絡したい。」
    という保護者の思いを実現。

資料配布

NEW 2020年11月リリース
  • 学校から家庭への資料配布をペーパーレスに! 保護者はスマートフォンから配布資料をいつでも簡単に見ることができます。
    「出先で学校の行事予定表が見たい!」
    「スパーで晩御飯の買い物中に、今日の給食の献立何だたっけ?」
    こんな事よくありますよね。さくら連絡網なら解決できます!

検温カードのオンライン化

NEW 2020年11月リリース
  • 検温忘れもこれで安心 保護者のスマートフォンから体温や感染症の諸症状などを報告、
    先生はクラス名簿の一覧形式で確認することができます。
    結果をファイル出力できるので校務支援システムへの取り込みも楽々!

限定管理者

  • 限定した権限を与える 部活の顧問には部員、学年主任は学年、クラス担任はクラスに権限を限定する。
    こんなことができるのは「さくら連絡網」だけ!それぞれの先生に安心して運用を任せられます。

学校特有の様々な事情に対応

  • こまやかな送信グループ指定 学年・クラス・部活動・個人等々、学校の様々な送信対象に
    柔軟に対応します。
  • 家族の構成もさまざま 両親に加えて祖父母も登録したい。
    高校生になると保護者プラス生徒本人にも情報を届けたい。
    「さくら連絡網」は1人の登録者にメールアドレス、アプリ、LINEそれぞれ4つ計12個もの連絡先を登録できます。

先生をアシストする機能が満載

  • クリックするだけで進級・卒業
  • クラス分けもラクラク クラス分け専用画面やExcelで一括所属変更など
    クラス分けもラクラク!
  • 名前の入った登録手順書 名前の入った登録手順書で1人1人を大切に扱う。

3安心のサポート体制

手厚いサポート

  • 保護者・管理者専用の各サポート窓口 保護者専用のサポート窓口で先生方の負担をグッと
    軽減。管理者の方の操作のお困りごともしっかりサ
    ポートいたします。

サーバー施設

  • 遠隔バックアップサーバーによる災害対策 800km以上離れた国内のデータセンタにバックアップサーバーを設置。
    大規模災害でデータセンタが被災してもバックアップサーバーで
    サービスを継続します。
  • 東日本の震災でも無停止 システムの環境は、免震構造、特殊ガスによる消火設備、
    電源2重化、24時間監視員配置、入退室生体認証・ビデオ
    監視で安全に守られています。

漏洩させない体制づくり

  • 個人情報を預かる責任から管理者を解放 メールアドレスやLINE IDは、学校管理者からも見えません。
    これは管理者IDが盗まれても個人情報が漏れないことを意味します。

継続的な機能アップデート

  • お客様の声を商品に さくら連絡網はお客さまの声をもとにできました。
    今後もお客さまの声を大切にしていきます。

その他の便利機能

    • 時刻指定の配信予約
    • テスト配信
    • 添付ファイル
    • 未読者への再送
    • 登録手順書の印刷
    • 名簿の一括取り込み
    • 名簿のバックアップ
    • 雛形機能
    • 承認配信
    • 名前の差し込み
    • 重複配信防止機能(兄弟機能)
    • 所属の一括変更
    • 配信結果のExcel出力