さくら連絡網 SAKURA RENRAKUMOU

機能について

さくら連絡網の機能についてご紹介します。

1絶対に届ける

3つの方法で届ける

LINEで届ける

  • LINEはもはや保護者や学生さんのインフラ 学校が書き込みを行うと、LINEにお知らせが届きます。

WEBで届ける

  • Myページで自分宛のメールの履歴がみえる 「先生は送ったけど迷惑メールフィルタで
    届いていない」という問題も解決!

メールで届ける

  • まだまだフィーチャー・フォン(ガラケー)も現役! フィーチャー・フォンにも対応しているので安心!
    ※SHA-2に対応した機種が前提になります。
  • キャリアブロック対策 確実にメールを届けます。

名簿管理によりもれなく届ける

  • 登録状況が目に見えてわかりやすい 状況が数値で確認できるので、登録していない方への登録お願いも円滑に。

2有事にこそ使える仕組み

送信状況の確認

  • 登録していない人、届いていない人、
    見ていない人が瞬時に分かる

絶対開く開封確認

  • メール本文を見るためには開封操作が必要。
    「読んだけど、開封操作を忘れた!」なんてことは
    起きません。

安否確認

  • 有事の迅速な状況把握 事前登録による迅速な実施を実現。

簡単ログイン

  • いつでもつながる、簡単ログイン操作 ワンクリックでMyページにログイン。
    ログイン情報は端末が覚えます。

スマホ、フィーチャー・フォンからでも送信できる

  • スマホはもちろんのこと、フィーチャー・フォンからもメール送信ができます。

3安心のサポート体制

手厚いサポート

  • 保護者・管理者専用の各サポート窓口 保護者専用のサポート窓口で先生方の負担をグッと
    軽減。管理者の方の操作のお困りごともしっかりサ
    ポートいたします。

サーバー施設

  • 東日本の震災でも無停止、10年間障害停止0(ゼロ)の実績 システムの環境は、免震構造、特殊ガスによる消火設備、
    電源2重化、24時間監視員配置、入退室生体認証・
    ビデオ 監視で安全に守られています。

漏洩させない体制づくり

  • 個人情報を預かる責任から管理者を解放 メールアドレスやLINE IDは、学校管理者からも見えません。
    これは管理者IDが盗まれても個人情報が漏れないことを意味します。

継続的な機能アップデート

  • お客様の声を商品に さくら連絡網はお客さまの声をもとにできました。
    今後もお客さまの声を大切にしていきます。

4学校に特化した連絡網

先生をアシストする
機能が満載

  • クリックするだけで進級・卒業
  • クラス分けもラクラク クラス分け専用画面やExcelで一括所属変更など
    クラス分けもラクラク!
  • 名前の入った登録手順書 名前の入った登録手順書で1人1人を大切に扱う。

学校特有の様々なグループに対応

  • こまやかな送信条件指定 学年・クラス・部活動・個人等々、学校の様々な送信対象に柔軟に対応します。

欠席・遅早届け機能

  • 欠席・遅刻・早退などの連絡ができる!インフルエンザ流行時の先生の電話応対の負荷を軽減。
    「朝の限られた時間での連絡は負担。分かった時に連絡したい。」という保護者の思いを実現。

その他の便利機能

    • アンケート
    • 時刻指定の配信予約
    • テスト配信
    • 添付ファイル
    • 未読者への再送
    • 登録手順書の印刷
    • 名簿の一括取り込み
    • 名簿のバックアップ
    • 雛形機能
    • 承認配信
    • 名前の差し込み
    • 重複配信防止機能(兄弟機能)
    • 所属の一括変更
    • 配信結果のExcel出力